フグ 田 マスオ。 フグ田マスオとは (フグタマスオとは) [単語記事]

( ジャムおじさん) 2013年• ( ジャムおじさん)• (ネッド・ライアソン〈〉)• ( ジャムおじさん) OVA [ ] 1985年• 第712話「小鳥のさえずり」(1986年) - 一条家の隣人• 「」(亡者)• 通勤手段はマスオと同じく、であさひが丘駅まで行って電車を利用して出社、帰宅時はあさひが丘駅から歩いて帰る。 アニメでの年齢は「50ン歳」と設定されている。 シーズン4 11(ブッチ)、 15(ハーム)• (エガストラム〈ジョージ・ファース〉)• (オーチャくん)• 有吉は増岡が逝去した際「正直さんぽを特別に可愛がってくださって感謝しかなかったです。 」と書いた紙を括り付けた所、サザエがそれを読んで、中身を取ったと思い込み、箱を開けた途端にカツオ、ワカメ、タラオが、タイミング良く走って来てカツオの「中身を知る為に中身を取ったと嘘を付く」と言う策略にまんまとはまった。 (アーガイル機関部長、その他多数)• 愛着あるんだなぁって思って」「増岡さんが元気にやってくださってるみたいで、いいなぁって。
(ボーフーパー〈〉)• (その他)• 万が一そうなればは変わることもあるかもしれない (サム・モリス〈〉)• (長官) 1989年• アニメ [ ]• は磯野
( ジャムおじさん)• キャストについて 日曜日の本放送において、エンディングの主要キャストのクレジットはサザエら磯野家、フグ田家の家族7人のみ表示されタマはクレジットされることはないが、かつて放送されていた『まんが名作劇場 サザエさん』のエンディングではサザエら7人に加えタマも表示されていた 「かあさん、この味どうかしら」 (家族にむかついた時に、料理に微量の砒素を入れ、それを悟られまいとして吐くセリフ)• (岡防衛長官、ド・ズール)• 人物 登場する時は(かみしも)に長袴姿で、顔や背格好は海平、波平と瓜二つ
2ページ目からは会員登録しないと見れないということで勢いで会員登録 ( ジャムおじさん) 2011年• 酒豪で酒癖が悪い
基本的には誰にでも優しくお人好しな性格 料理の献立決めなど、優柔不断である
(神父) 1989年• また、デパートに行った時もサザエがバーゲンセールの服の争奪戦に夢中になっており、待たされたタラオは自ら案内所に行き、店内放送でサザエを呼び出してもらっている (早見直次郎 [ ])• ( ジャムおじさん)• カツオかと思ってつい…」と言う
只者ではないですね 喫煙者(銘柄は不明)
結婚後に波平の影響で好きになった (牛五郎 )• ( ジャムおじさん) 2001年• (奥山伝心斎)• (、 他)• (校長先生) 劇場アニメ [ ] 1966年• マスオの友人の仇であったようで、サザエが全国制覇中に殺した相手らしい
カツオー 」 彼女の弟カツオに対するサザエの怒りが最高潮となったときの名言• その先輩は常に6人ぐらいがおり、流石にし過ぎだとは思った 生まれ