男の子 名前 人気。 2021年春にまつわる名前ランキング、男女別の1位は?

また太、悠、大、遥、の字も依然として多く使われますが、きびしく管理される社会や、いじめ、詐欺などの多い時代に、のびのびとした大きさ、広さをあらわす字が無意識に好まれているためと思われます。

ほかにも植物にまつわる字を使った名前の人気が高く、「葉」「菜」「芽」「花」「華」「葵」「咲」などの字を使った名前が14件ランクインした。

りく:人気の高い漢字の「陸」をあえてひらがなにすることで、やわらかさを感じさせます。

中性的な名前を付ける デメリットは? 中性的な名前をつけるデメリットとしては、小学生ぐらいまでは名前でからかわれる可能性があるという点でしょう。

周りの人から愛され、富貴繁栄が約束されている数。

「翔」の文字は、空を自由に羽ばたくイメージを与えつつも、力強さを感じさせます。

88

たいり 男の子 例 :汰利、大理、泰吏 女の子 例 :泰璃 たかき 男の子 例 :孝樹、天希、隆樹 女の子 例 :貴希、高貴 たかみ 男の子 例 :太佳海、貴弥 女の子 例 :孝美、鷹美、香充、貴美 たくみ 男の子 例 :功、匠、卓巳、大空海、工 女の子 例 :卓美、巧未、拓美 たき 男の子 例 :多稀、瀧、大樹、汰生、滝 女の子 例 :多喜、多紀、汰姫 たつき 男の子 例 :健騎、幸希、樹貴、建月、汰津輝 女の子 例 :多月、達希、龍貴 たつみ 男の子 例 :太摘、巽未、龍巳、龍魅 女の子 例 :立美、辰美、達美、龍弥 たまき 男の子 例 :太槙、珠輝、環、賜己、碧樹 女の子 例 :圭希、多磨紀、太真稀、珠希、環紀、碧希 ちあき 男の子 例 :千亮、稚晃、智晶、茅耀 女の子 例 :一秋、千亜紀、千晃、智明希、千璃、茅愛季 ちおり 男の子 例 :千庵 女の子 例 :千桜梨、智織、知緒里 ちさき 男の子 例 :地咲、智咲 女の子 例 :千咲、千葵、茅幸 ちさと 男の子 例 :千慧、智慧、知聡 女の子 例 :千佐都、千恵、千郷、知都 ちはる 男の子 例 :千春、智暖、知治 女の子 例 :千悠、智日、知華、茅晴 ちひろ 男の子 例 :千博、智寛、茅洋、治大 女の子 例 :千優、智央、莉宏、茅宙 つかさ 男の子 例 :僚、典、司、吏、良、長、士、宰 女の子 例 :元、恭紗、束彩、津香紗、都香沙 つぐみ 男の子 例 :亜海、嗣海、継実、緒巳 女の子 例 :世観、二望、亞美、倫実、更実 つき 男の子 例 :晋、津季、都希、月 女の子 例 :紬希、都喜、都葵 つづり 男の子 例 :綴里、津々里 女の子 例 :綴莉、都々莉 つねみ 男の子 例 :常海、経巳 女の子 例 :常実、恒実 つばき 男の子 例 :津葉希、都羽貴 女の子 例 :椿、津芭季、都葉希 つみき 男の子 例 :積樹、摘生 女の子 例 :積貴、津実希 つむぎ 男の子 例 :紬、紬祇、紡己 女の子 例 :摘喜、紡來、紬樹、詰麦、都麦 てるみ 男の子 例 :照海、光巳、輝己 女の子 例 :照実、照魅、輝珠、光美 てんり 男の子 例 :天吏、殿李 女の子 例 :天梨、天麗 とうり 男の子 例 :冬李、堂利、斗理、桃吏、瞳李、灯理 女の子 例 :冬凛、桃璃、燈凛 とおり 男の子 例 :亨吏、永里、透璃、十央利、遼莉 女の子 例 :都織、東織 とき 男の子 例 :世、十樹、季、旬、斗葵、翔樹、刻 女の子 例 :利紀、秋、音季、音貴、季 ときは 男の子 例 :季羽、時葉、時波 女の子 例 :刻葉、季芭、音希芭 としみ 男の子 例 :俊己、利巳、敏海 女の子 例 :俊見、寿美、登志美 とな 男の子 例 :十南、都七、翔成 女の子 例 :斗南、都名、音菜 とも 男の子 例 :丈、和、灯、知、朝、元 女の子 例 :倫、智、睦、都萌 ともき 男の子 例 :伴樹、倫生、和樹、寛生、灯貴 女の子 例 :巴喜、朋季、伴希、友希 ともみ 男の子 例 :友海、知巳、朝海 女の子 例 :伴実、友望、智未、巴美、朋深、那弥 ともり 男の子 例 :和莉、燈吏、朋里 女の子 例 :友璃、灯璃、知理、巴梨 スポンサーリンク 「な行」:オススメの一文字名前! 「な行」の読みである、オススメの「中性的な名前」と漢字例を紹介します。

蓮弥(れんや):蓮は初夏の水面に咲く美しい花です。

自然にちなんだ名前 陽向(ひなた、ひゅうが)、陸(りく)、岳(がく)、晴(はる、はれ)、凪(なぎ)、空(そら) 春にちなんだ名前 暖(だん、はる)、春人(はると)、陽太(ようた)、颯真(そうま)、颯(はやて、そう) 夏にちなんだ名前 涼真(りょうま)、海翔(かいと)、海斗(かいと)、蒼空(そら、あおと)、湊翔(みなと) 秋にちなんだ名前 椋(りょう)、秋人(しゅうと)、秀穂(しゅうほ)、琉果(るか)、桔平(きっぺい) 冬にちなんだ名前 冬亜(とうあ)、真白(ましろ)、七星(ななせ)、星冬(せいと)、朔空(さく) 植物や花 植物に関する名前には、「樹」「草」「葉」などの漢字がよく使われている印象です。

その反動のように登場したのが、古風な名前「しわしわネーム」です。

「雅」から和風っぽさがイメージされます。