黒石 浩子。 梅田・北新地の「1日集中基礎編~初めてチャレンジ!実践マインドフルネス1日1%活用」by 黒石 浩子

1回のトレーニングで2倍ですよ?この時点で 「誰でもマスターできる」というのが嘘ではないことが分かると思います。

4年間でマインドフルネス速読を指導した人数はなんと400人以上にものぼるとの事。

「マインドフルネス速読」会員限定サイトのご利用• 11大特典• 月2回のオンラインセミナーの参加権(リアルタイム参加ではなく録画の視聴))• 例えばですけど、街を歩いていてマクドナルドの看板を見かけた時、別にマクドナルドって全部読まなくてもなんとなく読めちゃってますよね? その感覚がかたまり読みです。

しっかりとした情報を確認して頂く事でより安心する事が出来るようになりますよね。

という事です。

呼吸を整え、視野を広げる目のトレーニングや、脳を活性化させる指体操のやり方も分かるようになっています。

しかし、速読が難しいと思われるのにも理由があったんです。

というのがマインドフルネス速読での脳のトレーニングとなってきます。

なんと厚生労働省がこんな事を発表しているのです。

この他にも受講生の方の中には3ヶ月で読書スピード122倍になった方や小学生のお子様の本嫌いが改善したなど、様々な事例があります。

具体的には、以下の効果を得ることができます。

17

メンバー限定のグループチャットのご招待• ただし、なかなかポンっと出せる金額ではないかなというのも正直な感想です。

こんな風に自分の人生が楽しくなるなんて本当に黒石先生には感謝の気持ちしかありません。

この本が読むに値するか見極めようというマインドが一番本への集中を高める。

通勤・通学の電車内や、育児・家事が終わって寝る前の1時間など好きな時間で、場所もスタバなどのカフェで受講することだってできます。

呼吸:マインドフルネス(集中呼吸法瞑想)、パフォーマンスのアップ• それも自分が辛かった時期があった黒石先生だからこそできることだと思います。

そんなどん底状態の中でITに取って代わる、自分にできる事を探してさ迷い歩いたその結果として、 「マインドフルネス」と 「速読」に出会います。