ピアス 開ける 病院。 【ピアス】どこで開けるのがベスト?病院・スタジオは安全?|看護師が解説

つまり、そこから細菌が入り込んでしまうこともあるわけです。

ピアス穴が安定するまでの我慢の期間も、オシャレに楽しめます。

唇の厚さは個人差が大きいので、付けたピアスがしっかりフィットする(グラグラしない)ためには、「唇の厚みに適したファーストピアスを選ぶ事」が大切です。

体の一部に穴を開けるわけですから、傷と同じで、清潔な状態でないといけません。

ピアスの穴あけは一瞬で終わった。

両耳ピアス代込みで4900円から。

ネットには色々な情報がありすぎて、どれが正しいのかわからないですよね。

開け方自体はセルフで行う場合とほとんど同じですが、セルフの際に起こり得るリスクを回避できるという点で異なっています。

もくじ• ファーストピアスの選び方 ヘッドが小さすぎるものは穴に埋まってしまう可能性があるので、ヘッドが大きめのもので、軸も普通のピアスよりやや太めのものを選ぶようにしましょう。

化膿してしまったり、金属アレルギーになってしまったりして、「こんなはずじゃなかった」と思わないように、ピアスを開ける際は特にデメリットを理解してから行うようにしましょう。

病院やクリニックでは経験豊富で正しい対処法と知識を知っている、いわばプロが開けてくれます。

複雑な形状だと開けた穴に引っかかる可能性があるため、できるだけシンプルなものがおすすめです。

96

に カメママ より• 局所麻酔も可能なので、痛みに弱い方でも安心。

金属アレルギーになる可能性がある• ホールが完成しピアスを外す際は、簡単に外れて落ちてしまわないようにファーストピアスのキャッチは固く出来ています。

ボディピアスも可能です。

ピアッサーで穴を開ける 保冷剤は、ピアッサーを使う部分に10分ほど当てましょう。

傷口に刺激になったり、アレルギーの原因にならないよう骨折治療にも使われる医療用ステンレスやチタンで出来ています。

必ず、開けてからも注意をしましょう。

軟骨ピアスを開ける場合は、絶対にニードルをおすすめします。

74