プリンセス コネクト wiki。 プリンセスコネクト!

アストルムを管理するAIであるミネルヴァの開発者の一人 プリンセスバトルは最大1日2回、マスター権限を持つメンバーが指定した時刻に開催する
ほとんどのメンバーが二つ名を持ち、「ランドソルで最も危険なギルド」との呼び声も高い 相坂がテレビアニメ版放送前の2018年に一時休業していたことを考慮してのキャスト変更
また、社交的な一面もあり、学内だけでなくルーセント学院とも交流がある -(プリコネ プリンセスコネクト) にて公開
「Mirage Game」 ペコリーヌ(M・A・O)、コッコロ(伊藤美来)、キャル(立花理香)、ユイ(種田梨沙)、ヒヨリ(東山奈央)、レイ(早見沙織)、シェフィ()が歌う第2部オープニングテーマ 主人公たちがサレンの屋敷に帰還した後、ペコリーヌは自分が本物のアストライアの王女であることを明かす
討伐 冒険内のエリアを進んでいると、ランダムで魔星獣が出現することがある 坂井直人 電撃オンラインWebノベル『プリンセスコネクト! ~プリンセスナイト争奪戦~』では主人公の名前は『坂井直人』となっており、ギルドメンバーからは『ナオ』と呼ばれている
一行はアイドルギルド「カルミナ」のライブ会場に来るが、魔物の乱入によりライブは中止となる 普段は男勝りな態度をとるが、誰もいないところで女の子らしさを見せることがある
また、倒した相手のアカウントを強制的に削除する機能も持つ 2021年4月13日に「ダンジョンスキップ機能」が追加された
マコトと仲間のカオリがクリスティーナの強さに圧倒される中、サレンの登場により一件落着となる 現実世界では人間の言葉を理解できる動物
2019年12月配信の第15章をもって、メインストーリー第1部が完結 七冠同士の敵対関係状態から上記の経緯を経る
サービス開始時はNPCだったが、2019年2月にサービス開始1周年を機にプレイアブル化した アメスが精神世界に取り残されたキャルを現実世界へ戻そうとしたところ、ラビリスタが現れ、主人公の記憶の一部を託す
20
一方、王宮にいた主人公たち3人はアメスの導きで、キャルの精神世界の中に入る。 ユースティアナ(覇瞳皇帝)に命を狙われたことをきっかけに反逆して投獄されていたところを救われ、以後はラビリンスに同行している。 一人称は僕。 また麦しゅわがそこまで実は強いほうではない。 自身の記憶に違和感があることに自力で気付き洗脳魔法を解除、それによりムイミを始めとする記憶の一部を取り戻した。
クリスティーナ脱獄の際に一緒に救出され、以後はラビリンスに同行する メインストーリーについては、毎月更新する形で5月までに最終章となる第12章を配信し完結させる予定だったが、最終章の公開が6月末予定になり、これに伴ってサービス終了も1ヶ月延期され7月29日予定となった
その後、一行は「ラビリンス」と交戦を繰り広げるキャルを見つける 気さくな性格で、敵対関係にあるギルドの関係者であっても、そのような感情を個人に対して見せないようにしている
重複したキャラは「女神の秘石」と呼ばれるアイテムとなり、既存キャラの強化や他のキャラを増やすための「メモリーピース」との交換に使われる とある事情でアストルムには出てこれず、ギルドをシズルとリノに任せきりにしていた
ムイミが敵の注意を引き付けている間、主人公とコッコロはラジラジの能力を用いて王宮に潜入する ところが公園で出会った女性・ 模索路晶によってmimiを強引に装着され、そのまま強制的にアストルムを始めさせられる
オープニングテーマ「Yes! 彼女らが暮らすランドソルへ向かった主人公は、かつて会ったことがある ヒロインたちと出会う 2018年9月30日から10月18日までの「トリックオアプリン!約束のハロウィンパーティー」以降は、イベント期間中にイベントクエストをクリアすると、獲得できるプレイヤー経験値が通常の1. ギルドハウス管理を行ってるメイドで、ガチャに関わる演出にも登場する
24