小滝 ちひろ ツイッター。 朝日新聞編集委員の小滝ちひろさんの「新コロナウイルスは、ある意味で痛快な存在」ツイが炎上、アカウント削除│以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO

本人が説明やおわびなしにアカウントを削除したことも不適切でした。 また、小滝ちひろさんは、朝日新聞ジャーナリスト学校の講師をされています。 上智大学と言えば、有名私立大学で頭がいい大学ですね。 小滝ちひろ氏のTwitter不適切発言内容はこちらです。 新型コロナウイルスは痛快な存在」〜ネットの反応「最低だな」「これがパヨクだぞ。
5
以下のtiwtter投稿でも小滝ちひろ氏らしき写真がありますね。 「さすが朝日新聞の編集、世界規模の不景気と死者出ても『痛快』と形容する」 「『戦争でもないのに』イタリアでは1000人以上が亡くなっている原因となってるウィルスを『痛快』と言う朝日新聞社員」 といったツイートが寄せられていたようである。 失敗に失敗を重ねている。 武漢肺炎によって亡くなられた方々への追悼の意もなく、それどころか痛快などと吐かして挑発的な言動をしているような輩には天誅をくらわせるべき。 朝日新聞のTwitterでの暴走が止まらない。 本社は、報道姿勢と相容れない行為だったと重く受け止め、専門的な情報発信を担う「ソーシャルメディア記者」を取り消しました。 17日未明に静岡県下田市沖で起きた米海軍イージス駆逐艦フィッツジェラルドとフィリピン船籍のコンテナ船の事故。 だいたい、あのツイートはヘイトですし。 最近でこそ下がっていますが、30代で年収が1千万円台に乗り、庶民とはまったくかけ離れた感覚の人間も多いと感じます。
34