こうへい ローマ字。 名刺作成でローマ字表記によく迷ったので簡単にまとめました

だれでも 自分の 名前くらい ただしく 書きたいと おもっている はずです。

もともと日本語を書くためにできたのではない文字で無理に日本語を書こうとしているのですから、いろいろ理屈に合わなかったり、うまく統一できないところがあるのは仕方のないことなのです。

【じ】【ぢ】【づ】は 二朗、飯塚、宝塚 などなど。

1番、2番の方の書かれているとおりで間違いはないのですが、問題となってくるのは、パスポートの表記をどうするか、ということです。

これは1937年の訓令式ローマ字(日本式に準拠)を基礎としながら、若干の改変を加えたものである。

ローマ字は 日本語の 音声を ABCで 書く ものですが,ふりがなを みた だけでは 音声が わからない ことが あり,そのとき ローマ字の つづりが きめられないからです。

漢字の トメ・ハネに うるさい 人が 漢字を まちがえていたら はずかしいでしょう。

ヘボン式(通常英語表記で用いられる)の場合にはただKyoheiです。

7

ミシン目加工、角丸加工、スジ入れ加工、PP加工などのオプションとして追加できます。

ロドリゲス『日本語小文典(上)』池上岑夫 訳、岩波書店(岩波文庫)1993年、45〜73頁• ロドリゲス『日本語小文典(上)』池上岑夫 訳、岩波書店(岩波文庫)1993年、20頁、ロドリゲス『日本語小文典(下)』池上岑夫 訳、岩波書店(岩波文庫)1993年、243頁• 旧ヘボン式および修正ヘボン式では英語発音への近似性から「」を「shi」、「」を「chi」、「」を「tsu」、「」を「fu」、「」を「ji」、サ行拗音を「sh-」、タ行拗音を「ch-」、ザ行拗音を「j-」で表す。

これは どちらも ありそうな 名前なので,人間が みても わかりません。

もし「香美」の つもりなら,これは まちがいですから[やりなおす]ボタンを おして「こーみ」に なおして ください。

ここではと よんでいます。

17世紀初期には、イエズス会士ロドリゲスによって『日本大文典(日本語文典, Arte da Lingoa de Iapam 』(イエズス会が1604年にて認可。

駅名標 ・の駅名標。

それと おなじ ことに なっていないか,よく かんがえてみる べきです。