第 5 人格 ポスト マン。 【第五人格】ポストマン ビクター・グランツの評価【Identity V】

配達犬 飛び掛かり成功クールタイム:45秒 飛び掛かり失敗クールタイム:10秒 配達犬に手紙を渡すと、4秒後に受信者付近の一定範囲内に出現する。

解読サバイバーとして見るならよりもよっぽど高いチェイス能力を持つが、やはりチェイス能力のある100族かロボがある機械技師の方が安定して活躍できる事は否めない。

勇敢の手紙は誰かがダウンした後に救助役に送る。

手紙を送るたびに手紙の種類と同時に宛先もリセットされる• もっとも、ポストマンか送信先がチェイスに入ってしまった場合実質的な効果は半減となるが…• 立ち回り• 好きなキャラを使いたいという考えはランクマに行く時捨てた方がいいです。

好きなキャラを使いたいという考えはランクマに行く時捨てた方がいいです。

手紙が届く前にダウンするかもしれない、ダウンするだろうと見越して敢えてチェイスしてる味方には送らず、救助に向かうであろう味方に送る• (探鉱者、ポストマンについては別項目参照) またこれらは荘園に訪れる以前から本人が患っていたものと思われる。

効果 自身がロケットチェアに拘束されている時、他のサバイバーが互いに見えるようにする。

通電後だと手紙が届くまでに時間がかかる上に場所バレの危険がある。

更新された記事• 宛先のサバイバーが手紙を送る前に脱落したり脱出した場合は、その枠だけ別の生存しているサバイバーが宛がわれる。

それでも…眠り墜ちるつもりなら… ………………………」 「僕のなんて美味しくないんで、ほ、他を!」 「あなたも心底では、この顔を見て色々とレッテルを貼ってるんじゃないのかい? 好きって言葉…本当ですか?」 「ちょっと頭痛がしただけさ、安心して。

2

送信先のサバイバーが手紙が届いた時点でチェアに拘束される、ダウンする• 緊急手段くらいに考えること。

激励の手紙を味方に渡すなり自分で読むなりできればいいのだが、 激励の手紙が出てくるかどうかもランダムなのが痛い。

2021-07-15 11:27:01• スキルで一ダメージ受けた後の咄嗟の救助が間に合いやすくなる。

」(エマの彼に関するコメント) ポストマン 「ご厚意を自ら頂けるとは思いもしませんでした。

ポストマンの冷静の手紙は「味方の解読デバフを軽減できる」という非常に珍しい、かつ強力な特長を持っている。

チェイス中の手紙と違って腐る事が無い。

ポストマン自身がチェイスに入ったらとりあえずこの手紙を送るか読むのがおすすめ。

毎日ランク戦ボーナスメールの受取時間を延長• ポストマンの外在特質 パーク ポストマンの外在特質 メール CT:55秒 配達犬を通して仲間に手紙を送ることが可能。

チェイス者に手紙を渡すのは 冷静の手紙と比べて効果を発揮しづらい。

46