中 和 滴定 実験。 生徒実験:中和滴定のレポート

(注意)しばらくすると,空気中の二酸化炭素が溶けて,赤色が消える。

<ビュレットの洗浄> 2-1 ビュレットの上部に漏斗をつけ,水酸化ナトリウム水溶液を10mLの目盛りまで入れる シュウ酸は2価の酸,水酸化ナトリウムは1価の塩基です
ホール … 正確な濃度の溶液を、決まった体積で測り取るための道具 ビュレット … 正確な濃度の溶液を、決まった体積だけ、先端から別のものに入れる道具 ルビーカー … 中和滴定に用いられるビーカー メスフラスコ … ある一定の濃度の溶液を作るための道具 ホールとビュレットは正確な濃度の溶液を用いる道具です 6.操作5のコニカルビーカーをスターラーにのせ,回転子で撹拌しながら水酸化ナトリウム水溶液を少しずつ滴下する
<結果のまとめ> 滴定に要した水酸化ナトリウム水溶液の体積の平均を求める (注意)ビュレットの青色の線の切れ目を基準にするとよい
3-2 ホールピペットを水平より,やや開口部部が下になるようにしてホールピペットを回転させ,シュウ酸溶液で洗浄する 次にシュウ酸と水酸化ナトリウムの反応を考えてみましょう
濃度がわからない酸あるいは塩基の濃度を、濃度がわかっている酸あるいは塩基で求めるわけです 39mL と、雑な滴定もありましたが、今後「滴定曲線」「参加還元滴定」の実験でビュレットの扱いにも慣れてくるでしょう
72 24