伊織 い お。 伊織 (いおり)とは【ピクシブ百科事典】

伊織はタオルの専門店として、こだわりの日常品から豊かな生活につながるライフスタイルグッズまで、タオルの可能性を追求しています。

鎌倉時代、朝廷は金銭で武士に官職を与え、武士は拝領した「織部」「帯刀」などの官職を通称として名乗りました。 … 元。 これを「東百官」といい、そのひとつが「伊織」です。 あえて異なる読み方で名付けない限り、他の読み方をする例はほとんどありません。 しかし実際には、1948年生まれで乱歩賞や直木賞を受賞した作家の藤原伊織さん(故人)や、1971年生まれの元プロ野球選手、関口伊織さんなど「伊織」という名前の男性は昔から存在します。 本来「伊織」とは武士の名前であり、男性が名乗るものでした。 また「織」は「組織」の「しき」という読みの他に「しょく」とも読みます。
86 95 68