タピオカ 木下。 木下優樹菜とフジモン離婚“タピオカ騒動”影響

51
アイアは、木下さんの元所属事務所「プラチナムプロダクション」と契約したBirdmanと、木下さんの広告出演契約を結び、木下さんは、オルフェスのイメージモデルになった 提起したのは「ロハス製薬」とその関連会社である「アイア社」の2社
芸能活動再開から一転、引退を発表した木下に求める言葉を尋ねると「別にないです 10月9日、木下優樹菜さんが自身のインスタグラムで突然深刻そうに謝罪し、話題となっています
所属事務所も全面的にバックアップすることが予想される 飲食店を営業する際、食品衛生に関する講習を受けて責任者を保健所に届けることが法律によって定められている
「木下の実姉が務めるタピオカ店でトラブルが発生したのです 双方の代理人弁護士のみが出席し、木下さんは姿を見せていません
というもの アクセス:JR小岩駅から約800m ちなみに、タピオカドリンク自体は評判が良いようですね
その内容とは一体どんなものなのでしょうか? 概要としては木下優樹菜さんの姉の さやかさんが勤めていたタピオカ店 東京都江戸川区西小岩3丁目の 「ALLRIGHT」を 巡るトラブルで 姉が勤めているという事もあって 木下優樹菜さんがインスタで「行ってあげてね」 と言った趣旨の投稿をしたそうで その投稿を巡ってやすでに退職した お姉さんの木下さやかさんの給与問題で 木下優樹菜さん側と タピオカ店のオーナー側とで トラブルがあったそうです 裁判の翌日、タピオカ店のオーナーに話を聞くと、穏やかな口調で話しだした
もともとは、 店舗オーナーと木下さやかさんは、ママ友だったようで、木下さんが家庭内のストレスなどから精神的に疲弊していた様子を見て、少しでも気晴らしになればと『タピオカ屋オープンするから一緒に働く?』と声をかけたそうです ユッキーナを直撃! 「木下さんは所属事務所に相談し、示談を模索
51