サザンガルド 構築。 サザンガルド (さざんがるど)とは【ピクシブ百科事典】

それ以上に、何と 両方に等倍以上のダメージが通るタイプが1つもないのが、この組み合わせの凄いところである。 ギルガルドのテンプレの型は主に以下の3つです。 以外で対処したいときはで放電麻痺or削れたところにリフストをうつ.. キッスを見たら、を重く見たらのように。 環境には弱点保険と襷型が多い印象です。 前日まで物理スカーフで採用していたが、最終部にが重かったためにそこに強い眼鏡型に変更して使っていた。 () バシャーモ 同じくサザンドラには格闘技、ギルガルドには炎技で抜群が取れることから、サザンガルドに強いと言えます。 「つるぎのまい」がある場合、逆に起点にされてしまう事もあるし「つのドリル」も怖い。 2021-07-09 18:00:00• (連敗が減って連勝が増えました) というわけで本記事ではサザンガルドの特徴や使い方などを解説していきます。
37

3枠目の技は初手に様子見で投げた際に、相手の初手ックスやウオノラゴンを腐らせることのできる電磁波を採用した。

具体的な対策としては、サザンドラとギルガルドの両方に強いポケモンを投入するのが一番でしょう。

選出率は低かったが出した試合ではほぼ活躍してくれた。

冒頭でも書いた通りこのサザンガルド構築に切り替えてから明らかに勝率が上がったので、決して弱い構築ではないと思います。

場合によっては、、のような受け寄りの選出もすることがあったので、柔軟に選出を変えるのがいいと思います。

・ 火炎玉 図太いHB252D4 詰ませ性能が非常に高い駒。

自分は日々ポケモン剣盾のランクマッチを潜っているのですが、最近サザンガルドの構築にハマっていて、ずっとこの構築で潜っています。

スカーフヒヒダルマを上から大文字で火ダルマにできるのも一押しポイント。

また、技「エアスラッシュ」と特性「てんのめぐみ」のコンボによって 相手の受けポケモンを崩す性能も環境随一です。

終わりに 以上が最終23位のトゲキッス軸スタンダード構築の紹介となります。

26
バシャーモと違い、元々の素早さで優っているため上から確実に叩けることも魅力 トドンをヒトデで突破した試合は特に痺れた
とにかくサザンガルドの対応力が高いので、どんな相手でもこの2体が最低限仕事してくれるのが強かったです ックスターンを上手く枯らしたり、の宿木を透かしたりと非常に扱いやすく、環境にいないことが不思議でならなかった
までいるとさらに無理 ックス時にタイプ一致でBDを上げることができ、ダイロックでsも上げることが出来るのでめちゃくちゃ強かった
使用率1位こそ、今の所、ガブリアスではあるものの、全体的には鋼、フェアリーが大多数を占めている このキングシールドも強力な技で、効果は相手の攻撃を防ぐことができ、相手の攻撃が接触技だった場合相手の攻撃ランクを1段階下げるという追加効果があります
マジカイムという技が非常に強力で動き次第ではポリゴン2を起点にしていけたり、特殊アタッカーの起点にならなかったりととても扱いやすかった 炎のパンチは打つ機会がほとんどなかったので、ダイナックルでAを上げられるかアマガにワンチャン持てるつのドリルの方が良かったと思う
32