北斗の拳天昇 直撃。 【パチスロ北斗の拳 天昇】おそらく設定6!高設定確定台の挙動解説!動画も!AT直撃に秘密があるのか?

すると 結構カラフルになりました。

北斗揃いはしていない。

シン登場はかなりヤバいですね。

青文字チャンスアップもでます。

ひとまず低投資でボーナスに当選できたのはいいことだと思っていると AT直撃でした。

約8000Gのスランプグラフ• たかがスロット。

大当たり履歴と設定示唆演出の確認• 《AT直撃に関する考察はこちら!》• しかし、その後、直撃はありませんでした。

いずれにせよ、激闘ボーナスをスルーしまくるような台は、設定が低い可能性の方が高くなるような気がします。

このチャンスゾーン中に強チェリーを引き、激闘BONUSに当選。

そのため、奇数の方が天井到達率も高いのではないかと思われるのです。

68
主に次の3つがありますよね 笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW• 弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer. もちろんヒキの問題はあるかと思います
そしてもう7Gで保留を昇格させていきました 取りこぼしをカウントしているのか定かではありませんが、各レア役の数値を記載しておきます
「基本性能」 1Gあたりの純増…約6. 7揃いで見事AT直撃!! というか「狙え」ナビが出た時点で揃うの確定ですかね ラウンドパートは保留の昇格抽選を毎ゲームおこない、最終的な色やキャラで継続期待度を示唆、引き戻しパートで保留に応じて継続を抽選する(継続確定後はラウンドのストックを抽選)
緑とか赤とか全然ないけど大丈夫なんでしょうか 赤は勝利確定ではないのかもしれませんが きっちり勝利できました
80以上の赤になると一気に期待できます 動画で確認したい場合にはこちら 今回の挙動を動画で確認したい方は、こちらの動画をご覧ください
最近はどうしても、北斗の拳天昇を打ちがちなパチスロライフを送っている中での一日です 推定設定6とは、明らかに入り方が違うので、設定456が確定していると言えど、6ではないと思って打っていました
「初当たりが早い」ということは、本来であれば「昇舞魂が貯まりにくい」という状況であるはずなのに、突破率が高いのです 高設定確定は確定
大当たり履歴と設定示唆演出の確認• ・修羅モード選択時にはカイオウが、世紀末モード選択時にはラオウが昇天 特に重要になりそうなのは小役レベル
なぜなら今日は 新台の北斗の拳 天昇の導入日だったからです 天井狙い• その他気になったポイント2:「七星チャージ」 これはあくまでも体感の問題なので、たまたまの可能性は高いのですが、七星チャージに関して、気になった点が2つあります
29