きめ つの や い ば 柱。 煉獄さんも育てられる「きめつたまごっち 柱集結版」劇場版の“鬼”も出現!?

水の剣術は炭治郎を上回り、自らの「11番目の型」も作り出し、十二鬼月下弦にも通用する 伊黒は人を殺し私腹を肥す女系の一族に生まれ、一族は下半身が蛇の女の鬼に支配されていた
素顔の設定はあるが、作者以外には初代担当の片山しか見たことがないという 穏やかで心優しい性格
その軌道は非常に急角度の弧を描く 禰󠄀豆子に襲われかけた炭治郎を救ったのは 冨岡義勇と名乗る剣士だった
髪と瞳が赤みがかった「 赫灼の子」であり、火仕事をする家系に生まれると縁起が良いという 玖ノ牙 伸・うねり裂き(しん・うねりざき) 後発で追加した新技
鬼を追う力を求め、2年間の訓練を経て「 水の呼吸(みずのこきゅう)」と剣術(壱から拾の型)を身につける 嗅覚が非常に優れており 、相手の感情すら嗅ぎ取ることができる
那田蜘蛛山にて初対面の禰󠄀豆子を殺そうとするも、冨岡に阻止される 最新の刀は、縁壱零式の機体内に収納されていた戦国時代の刀を鋼鐵塚が研ぎ直したもの
拾ノ牙 円転旋牙(えんてんせんが) 手首を軸に日輪刀を高速旋回させて、激しい旋風を伴う回転斬り 屋敷の場所を隠していたが無惨に割れてしまい、病状の進行から喋ることもままならない状態で襲撃を受ける
略称は「 鬼滅」 吉原・遊郭編での戦闘後、援軍として現れ、引退の意向を示した宇髄に「若手が育たなすぎるから」と反対する
煉󠄁獄 千寿郎(れんごく せんじゅろう) 声 - 杏寿郎の弟。 誕生日は4月22日。 玖ノ型 水流飛沫(すいりゅうしぶき) 動作中の着地時間・着地面積を最小限にし、縦横無尽に駆け巡ることを可能とする歩法。 vs新上弦の陸・獪岳(第17巻) 善逸は兄弟子の獪岳に遭遇、獪岳は鬼に堕ちていた。 義勇のことも言動や他の柱と協力しようとしない態度から嫌っている。 刀鍛冶の里では、記憶を取り戻し、痣を発現して 上弦ノ伍・玉壺(ぎょっこ)に見事勝利!! また、痣の発現条件も発見した重要人物です! 自身の先祖でもある上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)戦では、最後まで黒死牟を食い止め、勝利に大きく貢献するが、胴体を両断され死亡しました。 常識に疎く文字の読み書きが出来ないほどだが 、語彙は豊富であり、突然難解な熟語を使うことがある。 㭭ノ型 飛輪陽炎(ひりんかげろう) 斬りつける瞬間、刀の刃先が陽炎のように揺らぎ敵の目算を狂わせる。 参ノ型 流流舞い(りゅうりゅうまい) 無限城にて炭治郎を襲った鬼に対して使用。
50
瞳孔が大きく、母や姉妹とよく似ている。 鞘がなく非戦闘時は布を巻きつける。 幼少期から「鏑丸」という名前の白蛇を連れている。 禰󠄀豆子に惚れている。 鏑丸 かぶらまる 伊黒小芭内と幼少期から共に居る、相棒の白蛇。 陸ノ牙 乱杭咬み(らんぐいがみ) 刃毀れした二刀で敵の首を挟み、鋸のように斬り裂く技。 相手が自ら頸を差し出して来た時のみ使う。 顔合わせするまでは、輝哉に反感を抱いていた。 37歳。 その後童磨を倒した伊之助とカナヲと合流をする。