副鼻腔炎 体験談。 ☆副鼻腔炎 手術体験記

手術後3時間は安静と言われていました。

なんて。 「はい。 こちらは有料になりますが、もう少し詳しく知りたい方には、こちらのをご参照いただければと思います。 たまに咳 小学生の娘は錠剤が飲めるため、錠剤で処方されました。 さて、話は戻りまして、私の場合、副鼻腔炎気味になると必ず起こるのが 鼻づまりと顔面痛、それに鼻の奥が臭い…という症状。
25

何を言い出すのかと母は心底呆れていたようで、「あなた、さっきこんなこと言ってたのよ。

鼻中隔矯正術• そのストレスの最たるものが「外科手術」であり、手術の際は通常のの10倍程度を体内に入れないといけないと言われます。

手術はどんな感じだったかといえば… 鼻の中を焼かれているような感覚がありました。

夜中に起きて体温を測ったら38度。

「目の前に星が飛ぶ」というのはこういうことかというくらい強烈なものでした。

発症から6日後 朝はヤクルトを飲む。

ただ、貧血を起こした以外は、ベッドに横になっていれば体調不良もなく、痛みもありませんでした。

酷い蓄膿症だって言われたから結局手術すると思ってました T T 蓄膿症手術の術前検査の一環で生まれて初めてCTによる検査を受けてきました。

結局今月になって勤務している会社の健康保険組合から 「一部負担還元金」という名目で5万円振り込まれてました。

53