白い ブリーフ。 20代独身男が白いブリーフ穿いてるのは気持ち悪い?(1/2)

フィット感があって心地よいのに履いていると馬鹿にされてしまう 白は清潔感を与えます
特にゲイ向けのパンツは過激なデザインが好まれる傾向にあり、メーカー側はセクシー路線に偏りがちです 健全な白いブリーフの真骨頂を発見できるかもしれません
ボクサータイプやトランクスなど、お気に入りがあるかと思います ・友達に笑われた 周囲が移行をしている時に白ブリーフを継続するのは年頃の子にすると結構酷ですよね
デメリット: 安定感がない 売れなければ、置きませんからね」(gouzigさん) 「衣料品も扱うスーパーなどでは、白系ブリーフ、色柄ブリーフ、トランクス系とがほぼ同じような売り場面積を占めている
白ブリの良さである、シンプル&清潔感を出すためにディティールはシンプルに最小限に抑えています 男性なら子ども時代、多くの人がお世話になったであろう白いブリーフ
54
では、下着を選ぶ時に重点を置くことはなんですか。 要因としては、周りから馬鹿にされるというのがありますよね。 メリット: フィット感抜群。 では、年ごろになると卒業していく白ブリーフをそのまま履き続けているメリットはどんなことがあるのでしょうか。 人前で脱ぐ機会なんてほとんどないけど、旅行や銭湯に行く時だけは新品のブリーフをおろすようにしてます。 紳士は上擦った声で、「ありがとう」と言うと立って再びソフトにキスしてきた。 はっきりシャワールームでデカチンを見ましたが、それが収めてある白ブリーフが今ではたまらなく最高です。 大学4年間、そして社会人になってからも一昨年まではそのまま変わらず 普通の白ブリーフを穿いてきましたが、20代も後半に入り、トイレの際に 出しきれなかったおしっこがよく後からブリーフに出るようになったため、 軽失禁パンツ機能のついた白ブリーフを穿くようになりました。 目標をクリアするため商品の魅力もさらに高めた。
87