東京 都 自粛 要請 業種。 レンタルスタジオも業種により、とうとう東京都の営業自粛要請に含まれるようです。2021/5/11

問題は、学校なども含めた「外出先の業種」と思われる。

また、大型商業施設は、床面積の合計が1000平方メートルを超える場合、生活必需品を販売するエリアを除いて休業するよう協力を求めます。

共同通信によると、神奈川県は都と同様の要請を同じ11日から要請するほか、大阪府も対象施設のリストを10日に公表し13日に休業要請するかを判断する。

イベント主催者等に対して、規模要件等(人数上限・収容率)に沿った開催を要請• 催物(イベント等)の開催制限 等 都民向けの要請 日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛(新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第1項) 医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要な場合を除き、原則として外出しないこと等を要請 特に、以下のことについて徹底(法第45条第1項)• 4月10日(金)午後2時から、正式に小池都知事から発表されました。

休業要請が行われたのは、カラオケ店やライブハウス、スポーツクラブ、遊園地、映画館といった人が多く集まる施設などです。

実施期間は5月6日までの1カ月間。

また、学校にも休校を要請したほか、イベントは開催の停止を要請しました。

実施は4月11日(土)午前0時からとなっています。

(宅配・テークアウトを除く。

74

さらに、イベントについては、社会生活の維持に必要なものを除き、原則、無観客で開催するよう協力を求めるとしています。

電話したところは「東京都産業労働局」 聞いたこともない名前ですが、休業要請やそれに伴う協力金などの問い合わせはこちらみたいですね。

対象になるのは劇場、観覧場、映画館、プラネタリウム、演芸場、集会場、公会堂、展示場、貸会議室、文化会館、多目的ホール、ホテルの集会用の部分、旅館の集会用の部分、体育館、スケート場、水泳場、屋内テニス場、柔剣道場、ボウリング場、野球場、ゴルフ場、陸上競技場、屋外テニス場、ゴルフ練習場、バッティング練習場、スポーツクラブ、ホットヨガ、ヨガスタジオ、テーマパーク、遊園地、博物館、美術館、科学館、記念館、水族館、動物園、植物園などです。

事態はより切迫しており、何としてでもこれ以上の感染拡大を止めなければならない」と述べました。

また、鉄道やバスなどの交通事業者に対して、平日の終電の繰り上げや週末・休日の減便など、協力の依頼を行います。

87